世界一周までの道のり

のんちゃんとしょっち

♡ありのままの自分を表現すること

のぞ\(^^)/



色んな方の意見を聞いてみたい内容です!



私には、親に絶対に秘密にしないとないことがある。

それは、タトゥーの存在だ。


私の親は、昔ながらの両親!のような感じ。


タトゥーなんか知ったら、目ん玉飛び出して、その飛び出た目ん玉で、私の頬を往復ビンタするだろう…( ˊ̱˂˃ˋ̱ )



(いれた直後。赤みがひいてない。)



英文:『Love the life you live.Live the life you love.』


意味:「あなたの生きた人生を愛しなさい。あなたの愛した人生を生きなさい。」


これはボブマーリーが残した言葉。


タトゥーを身体に入れる方って、それぞれ色んな思いがあって、自分の身体に言葉やデザインを刻むよね…!




(タトゥー安定後)



1番理解できそうな姉には入れる前の相談と、入れた後にカミングアウトした。


なぜかというと

人生なにが起こるかわからない。

わたしが意識不明で病院に運ばれた時のために…

頼みの綱として、姉を選んだ。


実物をみた姉は驚き、

『わたしもちょっと受け入れられないわ〜。わたしの口から良いか悪いかは言えないけど、家族には絶対にバレないようにするのは約束して。』


姉は「タトゥー」って言葉すら発さずに「それ」と言うほど、受け入れがたかったんだと思う。



姉にそう言われて、ちょっとショック!

それほど私の家族にとって、死活問題てきなことをしたんだと改めて理解。

もちろん遵守する。

本当は100%の自分を、愛する家族には見せたいけれど…


なんだかさ、

タトゥーがダメって理由も曖昧だよねー。

タトゥーの歴史は、自分の身分を示すものであったりしたけど、今の日本は暴力団イメージが既成概念としてべっとり定着している。


『タトゥー=悪』ってゆう根拠のない固定概念。

けれど人を見た目だけで、信じるのも、否定するのも、馬鹿にして笑うのもよくない。

観察力と経験値、センスで、本当に『悪』なのかどうか判断できる人になりたい。


『タトゥー=身体を痛めつけてる』ってゆう考えもあるけど、メタボや喫煙のほうがよっぽどと思う。



古きを大事にする風習、空気を読み周囲と協調性を持つように義務教育で学ばされてきたけれど、


一度きりの人生!

“生きたい人生に自信をもってつき進む強さ”と、“人生観に対する気楽さ”を兼ね備えて、自己表現していきたい。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。